loading

殺処分ゼロを目指す公益財団法人ヒューマニン財団

お知らせ

第15期の名前が決まりました

2021-07-06

2021年6月7日より始まったGMaCプログラム(八街少年院での動物介在矯正プログラム)第15期に参加している犬たちの名前が決まりました。

少年たちにより今までの仮の名前から、
『アレックス(旧アキラ)』(左)
『イクラ(イクラ)』(中央)
『ウィンド(旧ウラン)』(右)
となりました。

修了までの約2ヶ月間、みなさまの応援をよろしくお願いいたします。




財団の活動にご賛同いただける皆さまのご入会をお待ちしております。

お問い合わせ

財団に関するお問い合わせは、
メールにて承ります。

ヒューマニン財団は
皆さまからの寄付
によって
支えられています

応募方法はこちら

ヒューマニンペット育成プログラム