loading

殺処分ゼロを目指す公益財団法人ヒューマニン財団

お知らせ

GMaCプログラム第15期が修了しました

GMaCプログラム第15期が修了しました

2021-09-21

2021年6月より始まったGMaCプログラム(八街少年院での動物介在矯正プログラム)第15期は、ほぼ順調に進み2021年9月上旬に修了しました。

写真は修了式で少年たちに渡す修了証書です。

「GMaCに参加してみて、自分の中の変化は感じましたか?」という質問に、少年たちがそれぞれ自分の言葉で答えていました。

犬というものに対する考え方の変化、特に言葉を話さない犬とのコミュニケーションの取り方など、大きな認識の変化があったようです。
同時に人間関係も以前より相手の立場を考えるようになったと思う、との答えもありました。

それぞれ何かを感じ取ってくれたようです。

参加した3頭『アレックス』『イクラ』『ウィンド』は、これから新しい家族を募集します。
引き続き、みなさまの応援をよろしくお願いします。




財団の活動にご賛同いただける皆さまのご入会をお待ちしております。

お問い合わせ

財団に関するお問い合わせは、
メールにて承ります。

ヒューマニン財団は
皆さまからの寄付
によって
支えられています

応募方法はこちら

ヒューマニンペット育成プログラム