loading

殺処分ゼロを目指す公益財団法人ヒューマニン財団

Erma-s-4 We think sometimes that poverty is only being hungry, naked and homeless. The poverty of being unwanted, unloved and uncared for is the greatest poverty. We must start in our own homes to remedy this kind of poverty. (この世で最大の不幸は、貧困や病ではありません。人から見放され、自分は誰からも必要とされていないと感じることなのです! マザー・テレサ) 社会的殺処分されるイヌ・ネコの保護、QOL向上のための活動を行うとともに、ペットと人間社会との優れた共生環境社会の実現を目指します。 私たちヒューマニン財団は、慈愛と賢明さをもつすべての人々と手をつなぎながら、2022年までにイヌ・ネコの社会的殺処分をなくすとともに、イヌ・ネコを法的に器物として取り扱う社会環境を変えていきます。
Ⅰ 社会的殺処分0(ZERO)を実現する
Pets Aid JAPAN Project(ペッツ エイド ジャパン プロジェクト)
Ⅱ 日本のペット社会のさらなる進化のために
Pets Democracy Project(ペッツ デモクラシー プロジェクト)
Ⅲ アジアに向けたペット愛護・福祉の普及啓発と交流
Asia Pets Frontier Project(アジア ペッツ フロンティア プロジェクト)