loading

殺処分ゼロを目指す公益財団法人ヒューマニン財団

お知らせ

子犬誕生、セカンドオーナー募集※第一回の募集は受付を終了させていただきました

子犬誕生、セカンドオーナー募集※第一回の募集は受付を終了させていただきました

2018-07-19

GMaC第9期に参加予定でしたナナ(仮)とニニ(仮)の妊娠が発覚し、理事やスタッフと今後について話し合いをした結果、全員一致で子犬を育てることとなりました。

6月12日の午後8時、ついにその時がやってきました。
ナナのお産は翌日午前2時半まで続き、6時間半で9匹の子犬が誕生しました。
子犬たちはみんな無事に生まれ、とてもスムーズなお産でした。

それから3時間後。
13日の午前6時頃、ニニの出産がはじまりました。
ナナの時よりも短い間隔で次々に子犬が誕生し、3時間半で8匹の子犬が誕生しました。

ヒューマニン財団設立以来、初めて保護犬から17匹の新しい命が誕生しました。

この子犬たちは、産まれる前に、もしくは生まれていたとしても、その環境が悪ければ絶たれてしまっていた命でした。

しかし、私たちとナナとニニが出会い、そして、子犬たちがヒューマニン財団で生まれたことは、いろいろな奇跡が重なったからだと思っています。

これから彼らが健やかに成長し、良い一生を送れるかどうかは、私たち人間の愛情にかかっています。

『生まれてくること、それは奇跡

生きるということ、それは愛情』

これは、私たちヒューマニン財団のキャッチコピーです。

このキャッチコピーのように、奇跡的に生まれ出会ってくれた17匹の子犬たちは現在生後1ヶ月を迎え、みんなすくすくと育っています。

そんな子犬たちのセカンドオーナーになって下さる方を募集いたします。

詳しい譲渡の流れと募集要項につきましては、下記よりデータをダウンロードしていただきご確認いただければと思います。

お申込みをご希望の方は、セカンドオーナー申込み用紙をご記入いただき、メールまたは郵送でお送りください。

みなさまからのご連絡をお待ちしております。

※多数のご応募をいただき誠にありがとうございます。第一回のセカンドオーナー募集は受付を終了とさせていただきます。

「募集要項と譲渡の流れ」ダウンロード
「セカンドオーナー申込み用紙」ダウンロード




財団の活動にご賛同いただける皆さまのご入会をお待ちしております。

お問い合わせ

財団に関するお問い合わせは、
メールにて承ります。

ヒューマニン財団は
皆さまからの寄付
によって
支えられています

応募方法はこちら

ヒューマニンペット育成プログラム