loading

殺処分ゼロを目指す公益財団法人ヒューマニン財団

お知らせ

GMaCの本が出版されました

2018-10-05

『ギヴ・ミー・ア・チャンス』犬と少年の再出発 大塚敦子 著

自然や動物との絆を活かして、人や社会を再生する試みについて執筆を続けるジャーナリストで、ヒューマニン財団の顧問でもある大塚敦子さんが、GMaC第1期に密着し、少年たちと犬との交流、それぞれの成長のドラマを丹念に描いていただきました。

GMaC修了後の少年の軌跡もフォローした、足かけ4年に及ぶルポルタージュです。

どうぞお手にとって読んでいただき、日本で唯一、少年院の少年が保護犬を訓練する動物介在矯正教育活動、GMaCプログラムについて知っていただければ幸いです。

『ギヴ・ミー・ア・チャンス』(講談社刊)

四六判

204ページ

本体価格:1300円(税別)

2018年9月11日刊行




財団の活動にご賛同いただける皆さまのご入会をお待ちしております。

お問い合わせ

財団に関するお問い合わせは、
メールにて承ります。

ヒューマニン財団は
皆さまからの寄付
によって
支えられています

応募方法はこちら

ヒューマニンペット育成プログラム