loading

殺処分ゼロを目指す公益財団法人ヒューマニン財団

お知らせ

新年のご挨拶

2020-01-07

明けましておめでとうございます。
皆さまの明るいご迎年を新春ここにお慶び申し上げます。
 さはさりながら、昨秋の台風猛威により、住処を奪われ、避難所など仮の住まい、ブルーシートで雨露をしのぎつ越年された多くの方々に心よりお見舞い申し上げます。
 千葉・山武市、九十九里浜サイドの当財団施設も昨年9月の台風15号により、屋根損壊、停電、断水などの被害を受け、一時活動停止の事態に直面しました。不幸中の幸いにて、職員、そこで暮らす保護犬たちは無事壮健でした。その折、全国より、ご心配、ご声援を頂きましたこと、涙溢れるほどにありがたく、勇気づけられました。想定より早期に復旧できましたこと皆さまのおかげと、あらためて御礼申し上げます。
 さて、オリンピック・パラリンピック開催の年となりました。活力漲り、こころ躍動する素晴らしい大会となるよう、こころを一つに聖火を東京に灯したいと思います。当財団は、世界中から訪日する人々に「日本犬」の珍しさ愛らしさだけでなく、日本社会のペットマナーや動物愛護福祉のありようが賞賛されるよう、既存事業の充実に努め、新たな事業をスタートさせます。来る節分の頃までに、詳細は発表致しますので、ご期待ください。
 設立以来、公的財政援助なき活動を続けております。社会から捨てられたイヌの命を預かり、守り、社会や人々の役にたてるよう育て、旅立たせる。おひとりおひとり様のご支援ご協力が生命線の活動です。引き続きおチカラをくださいますよう心よりお願い致します。
代表理事 寺山 智雄




財団の活動にご賛同いただける皆さまのご入会をお待ちしております。

お問い合わせ

財団に関するお問い合わせは、
メールにて承ります。

ヒューマニン財団は
皆さまからの寄付
によって
支えられています

応募方法はこちら

ヒューマニンペット育成プログラム